近未来オステオインプラント学会

  • 2017.07.19 Wednesday
  • 09:12

 7月15・16日 学会 

17日 京セラインプラントニュータイプ説明会

が東京で開催されました。

 

 

マレーシアから帰国したばかりに東京出張。

とにかく、暑い!

マレーシア(30℃)より暑い。

 

さて、歯を失った方がその機能を取り戻すための歯科治療として

インプラント治療と言うものがあります。

とても優れもので、自分の歯のように噛める先進治療です。

しかし、失った歯の代償は大きく、保険はきかず高額歯科治療で

もちろん、自分の歯でも手入れを怠れば虫歯や歯周病になるように

インプラントも手入れを怠れば病におちいります。

 

医療は日進月歩

 

学会に向かいました。

 

 

 

新製品の説明会に参加しました。

 

 

人類は直面する課題に向き合いながら進歩し続けます。

 

高齢化が進む中いかにあるべきか!

 

インプラントも改善改良がなされていきます。

 

今回、プラットホーム部におきるソーサライゼーション

を起こさないためのインプラントシステムの発表が

行われました。

 

とはいいましても、これは歯を失った方のためのものですから

やはり、失わないように予防が大切です。

 

 

開業21年。

古くなった診療台を一台入れ替えました。

 

歯科衛生士のお姉さんのアドバイスをよくきいて

歯を大切にして欲しいと思います。

 

ちなみに、失った歯を人工的に立ちあげるとなると

1本、30万ぐらいはします。

高いか安いかか?です。

 

とにかく自分の歯を大切に、大切にしましょう。

 

院長

 

 

 

コメント
院長!失った歯の大切さを身をもって体験して来たカルテNo.3569ですが、院長や田上歯科の歯科衛生士さんの厳しく温かい治療や検診のおかげで今は「大事にしないといけない」と考えが変わりました。医療は進歩するものの、患者さん自身の考えも変えていかなくてはならない時代ですね。
共存と共進の世界ですな。。。はい。
7月28日よろしくお願いします。

田中さん、入れ違いになりますが素敵な笑顔見せて下さいね。
  • カルテNo.3569
  • 2017/07/26 11:34 PM
コメントする








    

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM